ブログ名、捨てました

興味ある事が多すぎて書きたいことが定まらないのでブログ名は捨てました

ヤフオクでCBX750を購入!乗れるまでにかかる費用は!?

神出鬼没、まっさんです

コロナウイルスによって、「集団生活」、人との「交流」や「触れ合い」が全否定されてしまいました

人付き合いを大事にしてきたオジサン世代には中々受け入れらないと思います

それでも、受け入れるしかないです

 

神出鬼没は現在 充電期間ですが家にいると悪い事ばかり考えてしまいます

来る日も来る日も、ハイボールを飲み続け、アル中になりそうだ

 

そんな日々を過ごす中、ついにその悪い事を実行してしまいました

バイクを購入をしたのです

 

 

ヤフオクで大型バイクを購入 

これまで原付きから大型まで、10台以上乗り継いできました

バイク屋さん、個人売買、オークション、と購入方法も様々です

そして、今回購入したのがこちら⇩

f:id:hoso-11-bishamonten:20200606225925j:plain

CBX750ホライゾン

1985年のバイクで、他のCB系と比べると、売れていないためパーツも少ないです

状態はハッキリ言って汚いです

値段は驚きの10万円

給付金で買えるぞ!

(注:給付金で買った訳ではありません

車検は8年前には切れているので、放置車両だと思います

全体的に、車両右側の塗装が剥げている

日が当たっていたのでしょう

左側も近くで見ると塗装にひび割れ

外見は下の上でしょうか

35年前のバイクなので当然です

当時5歳児だった人は、現在40歳です

そう考えると年相応でしょう

さらにメーターパネルが曇って見えない

f:id:hoso-11-bishamonten:20200607090355j:plain

人間で言ったら白内障ですかね

内側から磨かないと取れそうにないです

フロントフォークからのオイル漏れもあります

 

 

見た目はいまいちだったが…

見た目は微妙でしたが、なんとエンジンはかかりました


CBX750ホライゾン

メンテナンスしてくれていたのでしょうか

 

バイクの鍵は一般的にメイン、ガソリンタンク、シートと、この3ヶ所が1つの鍵で共通しています

古いバイクは、どれか1つの鍵穴が潰れていたり、1箇所だけ鍵が違う事が良くあります

しかし今回購入したCBXはありがたい事に3ヶ所とも生きています

電装類も問題無く点灯します 

 

ガソリンタンクも除いて見ます

こちらも放置車両はサビサビの事が多いです

f:id:hoso-11-bishamonten:20200607090545j:plain

給油口は錆びていますが、中はそこまで錆びていない

このまま行けそうです

 

これならば特にお金を掛けずに動きます 

気になるのはブレーキが引きずり気味

後は車検を通すのみ

 

 

車検に行けない

個人売買で最大の難関、車検

そもそもナンバーが返納されているため、自走で車検を受ける事は不可能

トラックで運ぶ必要があります

わたしは運送業ですので会社のトラックを借りる事はできると思います

しかし、車検と名義変更をする、陸運局は平日の16時までしか開いていません

会社を休んでトラックを借りるのは、あまりにも図々しい

普段、お世話になっているバイク屋さんにも聞いてみたが、「出来るけど忙しくて数週間、掛かる」と言う事でした

うーむ、どうしよう

ここで一旦、止まってしまった

 

 

これまでに掛かった費用

車両代 10万円 

車両輸送費 2万円

缶スプレー 3000円

(剥げた部分の補修用)

 

合計 12万3000円

 

後は、車検代とオイル漏れの修理代です

フロントフォークは特殊な工具が必要なので、自分はできません

結局は安く購入しても全て自分でやらないと、バイク屋さんで買うのと同じ金額になるのかもしれません

しかし、物は試しです

今まで、ほとんどのバイクを個人売買で購入してきたので怖くありません

 

個人売買、完璧を求める人にはオススメできません

トラブルが楽しめる人には良いですね 

 

では次回に続きます