ブログ名、捨てました

興味ある事が多すぎて書きたいことが定まらないのでブログ名は捨てました

送料無料は無料ではない。

皆さん、ネットショッピングはされますか?

ハッキリ言って、うちは家族全員利用しています。

Amazon、楽天、ヤフー、メルカリ、ZOZOTOWNなどなど。

もはや、ネットショッピングなしでは生きていけません。
f:id:hoso-11-bishamonten:20210530223548j:image

ネットショッピングは、通信販売の1種で、小売業態のうちの無店舗販売の一つです。

店舗ではなく、メディアを利用して商品又は役務を展示(文字説明だけのこともあり、画像を掲載するとは限らない)し、メディアにアクセスした消費者から通信手段で注文を受け、商品の販売又は役務の提供をする方法です。

この通信販売も昔に比べて、かなり早く自宅に配達してくれるようになりました。

早ければ翌日届きます。

これは宅配業者の配送システムが向上したからです。

知人に「ヤ○ト運輸」の社員の方がいますが、「ヤマトの宅配システムは日本一早い」と言ってました。

 

もはや、急な買い物以外は、安くて早い通信販売で充分なのです。

ただし、通信販売が店舗の買い物と違うのは必ず「送料」がかかります。

委託された宅配業者の運賃です。

 

わたしも運送業の、はしくれです。

宅配ではありませんが。

 

通信販売で「送料無料」と記載されている商品があると思います。

当然ですが、実際には無料で配送はありえません。

例えば、東京から大阪へ物を陸送する場合、高速料金だけで、トラックの大きさにもよりますが15000円前後です。

さらにガソリン代、配送員のニンク、日中集荷した物を夜間の間に運ぶので、深夜手当も支払いしなければなりません。

これらを合算すると3万円以上は配送費が掛かっています。

運送会社は、少しでも経費を浮かせるために、 

「深夜割引の時間帯に高速に乗って」

と、実際にわたしも指示されることがあります。

 

宅配の場合は、大型トラックで営業所〜営業所間を運び、営業所から小型トラックでそれぞれのお宅に宅配する流れだと思います。

 

 

皆さん、通信販売で買い物して、こんな経験はございませんか?

f:id:hoso-11-bishamonten:20210530223558j:image

中身スカスカ。箱デカすぎる。

 

これは一見、資源の無駄遣いに思えます。

しかし、実際はそうではなく、運賃の「単価」を上げるためです。

60サイズを1000個運ぶより、80サイズを1000個運ぶ方が、単純に計算して20万円変わってきます。

 

皆さんは、これをどのように感じられるか。

セコいと思いますか?

冷静に考えると、500km圏で配送料1000円は激安だと思います。

配達してみるとよく分かります。 

商品より送料が高くなるのは当然なのです。

 

平日の夜中に高速のSAに訪れてみて下さい。

駐車場一面を埋め尽くす、トラックの多さにビックリします。

皆さんが寝ている間も、トラックは走り続けているのです。

 

「はーしれーはしれー、いすゞーのトラッークー!」


www.youtube.com

まさにCM通りです。

 

 そう言う自分も、送料無料は大好物ですけどね。

 


40歳代ランキング