ブログ名、捨てました

興味ある事が多すぎて書きたいことが定まらないのでブログ名は捨てました

バイクトラブル!ウインカーが点灯しない!

我々は新しい生活様式を取り込まなければなりません

満員電車やテーマパークの人混みは、数十年後に昔の生活として紹介される時代が来るのでしょうか?

 

コロナの世界でもバイクは感染リスクが低いと思います

今こそバイクに乗りましょう

 

暇なので、バイク整備のお話になります

バイクに限らず、車もそうですが、長年乗っていると必ず付きまとうのが…

故障です

特に旧車なんか乗っていると、故障はバイクの一部みたいな物ですな

しかし、毎回バイク屋さんに持っていくと修理代が凄い金額になってしまいます

まずは自分で診断してみて直せそうならば自分で直しましょう

 

毎度お馴染の相棒です

f:id:hoso-11-bishamonten:20200520210406j:plain

ある日、ウインカーが点灯していない事に気が付きました

ムムムッ

なぜだ!?

 

 

ウインカーの点灯不良

これまでバイク運転していて「ウインカーが点かない!」

こんな経験ありませんでしたか?

この症状で、まず考えれるのは球切れです

ウインカーの電球が切れた状態です

しかし、球切れの場合、切れていない電球は点灯します

(同じ方向は点滅をしない) 

次にヒューズを疑います

バッテリー付近にありがちなヒューズBOXを探して、ヒューズが飛んでいないか調べてください

それでもだめなら、断線やダイナモの故障も考えられます

 

ところでダイナモってご存知ですか?

日本でマルハンと1、2を争うパチンコチェーン店は

「ダイナム」です

ダイナモとはジェネレーターと同じ意味で、簡単に言うと「発電機」のことです

若かりし頃、わたしはこのダイナモを製造している会社に務めていました

当時は「何だこれは!」と思いながら仕事していました

しかし今、そんな話はどうでも良いのです

 

今回の不具合はウインカーの点灯のみ

ヘッドライトやテールランプは点灯します

ダイナモは除外しました

実はこれ、製造業界専門用語で言うと「過去トラ」でした

 

 

リレーが怪しい

この症状は10年程前にもあった過去トラブル(過去トラ)です

当時、バイク屋さんに相談した所、「ウインカーリレーを換えて見ては?」と言われました

さっそくウインカーリレーを交換してみたら、無事にウインカーが点滅する様になりました

今回も恐らくこのリレーが怪しい

 

さっそくウインカーリレーを外します 

f:id:hoso-11-bishamonten:20200520210743j:image
画像はブラ下がっていますが、実際はバッテリーケースに引っ掛けてあります

このリレーが電球の点滅を制御しています


家に予備がありました
f:id:hoso-11-bishamonten:20200520210731j:image

リレーも様々なメーカーから販売されていますが、高くても1000円前後です

交換もコンセントの様に差し替えるだけで、とても簡単

 

元々の付いていたリレーとは、形状が異なるため、バッテリーケースには引っ掛かりません
f:id:hoso-11-bishamonten:20200520210451j:image

この際、贅沢は言ってられないので取り敢えずは、これで我慢

 

さっそく電源を入れてウインカーを点けてみました
f:id:hoso-11-bishamonten:20200520210500j:image
おぉ、点滅しました

 

しかし、リズムがおかしい…

リレーの相性が悪いのか?

取り敢えず、これでやり過ごします

  

 

最後に 

ウインカーの不具合でしたが、いかがでしょう?

このくらいなら誰でも交換出来そうです

今回交換したMISUBAのリレーは400円程度でした

バイク屋に依頼すると安くても工賃3000円は掛かりそうです

この様に少しでも自分で手を加えれば、愛着も出て大切に乗るのではないでしょうか

 

過去のトラブルです⇩

www.masu-hoi.com

www.masu-hoi.com