ブログ名、捨てました

興味ある事が多すぎて書きたいことが定まらないのでブログ名は捨てました

ヤマハ音楽教室の体験に行ってみた。

ご無沙汰しております

ミュージックはもっぱら聴く側、ミユウジツク菊川です

今回、少し前から興味があった、ヤマハ音楽教室の体験に行ってみました

とは言っても、幼児教室ですけどね

子供の音楽教室の体験です

 

 

ヤマハ音楽教室

f:id:hoso-11-bishamonten:20191124213917p:plain

ヤマハの音楽教室や英語教室は、ヤマハが直営しているお店もありますが、全国各地にある楽器店がフランチャイズの様な形で教室を行っています

楽器店でも教える先生はヤマハの先生になると思います

教室がある所はヤマハミュージックセンターと書かれていますね

我々が行ったのは楽器店の方の音楽教室です

 

ちなみに、わたしの父親が長年、楽器店に勤めていました

その楽器店に今度は孫が生徒として体験しに行ったのです

例えるなら「輪廻転生」もしくは「メビウスの輪」でしょうか

(父親は現在も健在です)

 

いや、鶴の恩返しか?

 

 とにかく、息子は歌や音楽が大好きなので連れていきました

 

 

体験内容

ミュージックセンターへ着くと、名前の付いた名札を渡されます

最初に二人の先生がピアノとエレクトーンの演奏から始まりました

普段、ピアノやエレクトーンを生で聴く機会がありませんが、

実際に近くで聴いてみると

「この2台があれば他に楽器いらないじゃん!」

と思えるくらい、重圧というか、迫力がありました

やはり楽器を演奏出来るってカッコいいですね

(10代でギター挫折)

f:id:hoso-11-bishamonten:20191124215302j:plain

その後は親子で、音楽に合わせて動いたり、「はらぺこあおむし」の歌や、みんな大好き「パプリカ」を演奏してくれました

f:id:hoso-11-bishamonten:20191124220218j:plain

前半はここまで

 

後半は年齢別に分かれて教室に入ります 

エレクトーンがある部屋でした 

f:id:hoso-11-bishamonten:20191124220510j:plain

目の前にあったら、子供は触りたくなっちゃいますよね

触らせてもらう機会はありましたが「ド」のみです

最後にみんなで歌を歌って終わりでした

所要時間は1時間弱です

 

 

ヤマハ音楽教室はお値段も割高

最後に料金表が配られました

一流楽器メーカーのブランドのためか、個人の音楽教室より月謝に割高感があります

4月の入校までにもう一度、体験入学ができるそうなので、それに行ってみて決めようと思います

 

とにかく歌やダンスが好きな内に、その分野を伸ばしてあげたいのです

収入は下がりますが、何とか通えるようにがんばらなければ

 

ちなみに予約の時、名前と生年月日を聞かれたので

「昭和56年」

と答えました

 

すぐさま

「…いや、お子さんの方です」

と少し戸惑い気味で返されたので注意が必要です

 

 

元店員親父氏の証言だと、幼児2年間コースに真面目に通えば、多少エレクトーンを弾けるようになると言う事だ

ただ、幼児コースは親も付き添いで通わなければならない

週に一回を2年間は苦痛になりそうだ

 

ところで…

 

「親父よ、何故俺に音楽習わせなかったのだ?」

 

そしたら今頃は

「ミユウジツク日句川」だったのに…

 

ブログランキング・にほんブログ村へ