ブログ名、捨てました

興味ある事が多すぎてジャンルが定まらないのでブログ名は捨てました

アラフォーがストレスチェックを受けてみる

ストレスの多い世の中、みなさんはどのように発散していますか?

溜めずに生活するのは不可能に近いでしょう

わたしは明らかに飲酒の量が増えてしまっています 

 

こんにちは

悩める中年、忠念(ただしでん)です

 

中年がやってみたシリーズです

masuhoi.hatenablog.com

masuhoi.hatenablog.com

おっさんがやってみたなんて誰も興味ないし、見たくないでしょうね

大した事をやっている訳でもないですしね

 

でも、そう言わずに暇つぶし程度に見てください

 

今回は「ストレス診断をやってみた」

正確に言うと会社で受けさせられるのですね

サラリーマンでストレスなく働けている人なんて存在するのでしょうか

 

こんな記事がありました↓

zuuonline.com

「高ストレスと診断結果が出た人は面談を受けない」

そもそも会社内で相談できる相手がいない人ほど一人で抱え込んで

高ストレスになってしまうのだろうか

 

ちなみにストレスチェックを受けたのは去年の秋だ

そして最近になってロッカーに半年間眠っていた封筒が発見された

 

 

ストレスチェック結果 

半年も前だと、どの様な質問だったのか憶えていない

2015年以降義務化と書いてあったので少なくとも

2回は受けているはずだが記憶にございません

 

新品の用にきれいな封筒を開封して、結果を見てみた

 

 

なんと!

 

 

 高ストレス者だったみたい

f:id:hoso-11-bishamonten:20190513004615j:plain

「周囲に協力を仰ぐ…」

甘ったれるなと言われるだけ

 

「上司などに自分の希望を伝えるなど…」

伝えて変わらない場合はどうすれば良いのだ!

 

 

 

おまけがついてきた

さらに、おまけなのか1枚紙が付いてきた

わたしが欲しいのは「紙」ではなく「髪」なのだが…

 

宝くじでも当たったのか?

 

いや、そんなことはなかった…

f:id:hoso-11-bishamonten:20190513095156j:plain

なんと産業医面接のススメだ

無料なら受けてみようかなぁ…

 

 

 

しまった!

 

 

結果後1ヶ月以内ではないか!

 

 

 

我ながらツキがないのかマヌケなのか…

 

 

悲しくなる

 

 

人が次々に辞めていく 

こんな事を書いている間にも人がどんどん辞めていく

正社員、派遣社員どちらも辞めていく

仕事を覚えた頃に辞めていく

みんな逃げる様に辞めていく

 

仕事できない人間はクビ

仕事できる人間はさっさと辞めていく

 

 

こんなに人が辞めると会社側が

「みんな、なんでこんなに続かないのだ?」

「仕事内容や職場に問題あるのではないか?」

と考えそうだが、考えない

 

ただでさえ、どこの会社も人手不足で貴重な人材なのに

 

むしろこういう考え方だ

「会社のやり方について行ける人間しかいらない」

「1時間くらいなら残業はつけない(正社員)」

「雇ってやってる精神(特に契約社員に対して)」

 

とてもホワイト企業とはいえない

 

 

ブラック企業とは 

 

 ブラック企業またはブラック会社とは、「新興産業において若者を大量に採用し、過重労働・違法労働・パワハラによって使いつぶし、次々と離職に追い込む成長大企業」を指す。「従業員の人権を踏みにじるような全ての行為を認識しつつも適切な対応をせずに放置している企業」との指摘もある wikipediaより

 

まさに離職に追い込んでいる企業ではないか

体が壊れる前に何とかしなければならない

しかし焦って転職してもロクなことがない

結局、ブラックからブラックに移るだけになってしまう

 

おかげ様で今の会社に入ってから「働く事」が本当に嫌いになった

できればもう働きたくない

 

少し前にテレビでこんな事を言っていた

このままAI化が進み、人間の仕事は確実に減っていく

そうなった時、「遊び方」を知っている人間に価値がでる

これはもう遊び人を目指すしかない

 

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村