ブログ名、捨てました

興味ある事が多すぎて書きたいことが定まらないのでブログ名は捨てました

全然面白くない!物質の単位 その1

お勉強の時間です

自慢ではないが、頭は悪くて薄い

 

そんな私は今回、部質の単位をお勉強していきまっす

f:id:hoso-11-bishamonten:20200128220558j:plain

 

物質のおかれている状態を表すため、圧力、温度、密度、またそれに関係して熱がよく用いられる

世界的に統一された単位系としてSI単位が採用されている

 

SI単位は質量のキログラム(kg)長さのメートル(m)時間の秒(s)電気のアンペア(A)で熱量学温度のケルビン(K)物質量のモル(mol)光度のカンデラ(cb)を基本単位とする

とはいってもアメリカだけは違う気がする

小さな数値をわかりやすくするためメガ(M)キロ(k)センチ(c)ミリ(m)マイクロ(μ)などの接頭語が使われる

 

力の単位

力の単位にはニュートン(N)が用いられる

アイザック!ニュートン!

1Nは質量1Kgの物体に作用し、1m/s2 加速度を生ずる力

つまり、このようになる

 

1N=1Kg×1m/s2=1kg・m/s2

 

m/sの読み方が分からない

 

 

圧力の単位

圧力は物体の単位面積あたりに作用する力

単位はパスカル(Pa)が使われる

ちなみにアライグマのお友達は「ラスカル」だ

面積、1m2あたり1Nの力が均一にかかる時の圧力が1Pa

つまり、このようになる

 

1Pa=1N/m2=1Kg/(m・s2)

 

天気の用語としてヘクトパスカルが使われてますね

仮に1kPa は1000Paになる

 

 

温度

温度を測るには温度計が使用されているが、通常はその目盛がセルシウス温度でしるされている

セルシウス温度の単位は「℃」

セルシウス温度計は水が基準に純水の氷が融解する温度(氷点)を0℃、

沸騰する温度を100℃として、目盛を100等分してある

水が基準ではない場合、―273.15℃が絶対零度といい、セルシウス温度と同じメモリで目盛った温度を絶対温度という(熱力学温度)

絶対温度を T(k)セルシウス温度を t(℃)で表し、セルシウス温度を絶対温度で示すと次のようになる

 

T=273.15+t

 

 

 

最後に

このくらいは一般常識なのだろうか?

しかし、ニュートン、パスカル、絶対温度など、今まで生きていて使ったことがない

明日から、気温を絶対温度で言って見ようかな

 

「明日の最高気温は283℃です」

「絶対温度で」 

 

 

www.masu-hoi.com

www.masu-hoi.com

www.masu-hoi.com

元素記号に比べるとインパクトにかけ、興味もわかない

言っている事は単純だと思いますが、方式にするとむずかしく見えてしまう

もう少し賢いオツムが欲しいザンス

 

続く