ブログ名、捨てました

興味ある事が多すぎて書きたいことが定まらないのでブログ名は捨てました

ミステリー 当たり前だけど不思議な事2

こんにちは

 

ミステリーと言えるのかわかりません 

前回に引き続き冷静に考えると不思議な事を調べてみました
masuhoi.hatenablog.com

 

 

二足歩行

f:id:hoso-11-bishamonten:20190604150122p:plain

二足歩行と言われて思い浮かぶ動物と言えば何でしょう

鳥類、カンガルーに熊、猿類でしょうか

それに我々人間も二足歩行ですね


しかし人間だけは他の動物と違い「直立二足歩行」と言うそうです

鳥類などは前傾姿勢なので直立ではありません

 

 

何故、人間だけが「直立二足歩行」するようになったのか?

 

 

はい、わかりません!

 

こんな記事がありました

www.newsweekjapan.jp

さらにチンパンジーやゴリラなどが、どんなとき二足歩行するか観察してみると食べ物を多く確保するときに二足歩行で歩き、手に持って移動するそうです 

少ない食料を家族に食べさせる為に二足歩行になった

進化論が正しければこの仮説もありえそうです

これにより胴体の前上で重たい頭を支える事が出来るようになり脳がどんどん大きくなっていったと考えられています

進化論は否定派ですが全身骨格を見ると猿類と似てるんですよね

 

 

お尻

f:id:hoso-11-bishamonten:20190604203222p:plain

人間のお尻はプリプリしています

欧米の男性はおっぱいよりお尻が好きな傾向です

↓こちらを見てもらうとわかりますがみんなお尻フリフリしています 

masuhoi.hatenablog.com

たしかに、プリンッとしたお尻はセクシーに見えます

 

しかしお尻に関しては、女性だけではなく、男性も肉付いいですよね

 

 

何故?

 

 

わかりやせん!
 

 

 

調べてみるとこんな説がありました

私たちが立った時に足にかかる体重を支えて姿勢を保ったり、走る時に上半身が左右に揺れないように体のバランスを取る助けとなるために、大きなお尻がある

 

そのため二足歩行をする様になってからお尻が発達したと考えられている

 

興味深い事に先程の二足歩行と繋がっています

お尻の肉がないと二足で走れないんですね

さらに座るときにもお尻はクッションになります

そして、セックスシンボルにもなっています

お尻ってかなり重要なんですね 

お尻は大事にしましょう 

 

 

 

f:id:hoso-11-bishamonten:20190604210151p:plain

水は当たり前の様に存在しています

特に日本は水道水もそのまま飲む事ができ、恵まれていますね

そして人間の体の半分以上が水分です

それどころか地球上の生き物全て、半分以上が水分でできています

水がなければ全ての生命が生まれていないとも言えます

 

さて、皆さん「水」って何なのか説明できますか?

 

 

わたしはわかりません!

 

 

 

「水」を調べると色々不思議な事がわかります

・液体は凍らすと重くなるが「水」は軽くなり体積はふえる

(コップに氷を入れると必ず浮きますね)

・他の液体に比べると温まりにくく冷めにくい

(人間の体温調節に影響している)

・氷が滑る理由がハッキリしていない

・液体の中で「水」だけ沸点がピッタリ100℃

(それ以上温度はあがらない)

・0℃で凍る

・「水」と「お湯」を凍らすと「お湯」が先に凍る

・現在「氷」は17種類もある 

身近すぎて気にも、とめない「水」

これら以外にも特有の性質が60以上もあると言われています

 

生き物の体や食べ物にも水分が含み、洗濯、トイレ、お風呂など生活の全てに「水」が関わってきます

と、言うよりも「水」がなければ生きていけないと言うべきか

 

 

地球にいつから、なんのために存在するのかハッキリとわかりませんでした

 

動物で言う血液が地球にとっては「水」なのかもしれません

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村