ブログ名、捨てました

興味ある事が多すぎて書きたいことが定まらないのでブログ名は捨てました

写真で振り返る 明治の職業

こんにちは

中途半端に歴史が好きな忠念(ただしでん)と申します

 

テレビやスマホ、ショッピングモール、テーマパークなどの娯楽がなかった

明治初期の日本、いったいどのような暮らしをしていたのか

今回はその当時のお仕事の様子をご覧ください

 

 

 

砂糖屋

f:id:hoso-11-bishamonten:20190425223335j:plain

元々、薬種屋で扱っていたが「砂糖」だけが独立したようだ

今ではスーパーに売っているので知人、友人で「砂糖屋を始める」と言う人がいたら止めてください

 

 

 

洗濯屋

f:id:hoso-11-bishamonten:20190425223904j:plain

基本は各家庭で洗濯していたが大物は洗濯屋に頼んだようだ

現在でもそれに近いクリーニング店、コインランドリーがありますね

友人、知人で「クリーニング店を始める!」と言う人がいたらそっと見守ってください

 

 

古道具屋

f:id:hoso-11-bishamonten:20190425224252j:plain

今で言うとリサイクルショップですね

物を大事に使う事は良いと思います

友人、知人で「リサイクルショップを始める!」と言う人がいたらそっと背中を押してあげてください

 

 

 

金物屋

f:id:hoso-11-bishamonten:20190425224833j:plain

ヤカンやハサミなどを売っているお店ですね

現在はカインズホームなどのホームセンターでしょうか

友人、知人で「金物屋になる!」と言う人がおりましたら上からタライを落としてあげて下さい

 

 

 

紙屋

f:id:hoso-11-bishamonten:20190425225154j:plain

紙だけではなく、両替も行っていたようです

現在は金券ショップに近いのでしょうか

友人、知人で「紙屋になる!」と言う人がおりましたら「わたしの髪を増やしてくれ」とお伝えください

 

 

陶器屋

f:id:hoso-11-bishamonten:20190425225628j:plain

陶器屋は現在も健在ですね

奥の棚はビッシリ詰めすぎでしょう

友人、知人で「陶器屋になりたい!」と言う人がおりましたら、ご自由にどうぞ

 

 

 

下駄屋

f:id:hoso-11-bishamonten:20190425230024j:plain

今で言う、靴屋ですね

この時代は下駄やワラジが主流だったのでしょう

友人、知人で「下駄屋になる!」と言う人がおりましたらせめて応援しますかね

 

 

 

提灯屋

f:id:hoso-11-bishamonten:20190425230624j:plain

提灯屋は現在もお祭りなど、使われているので需要はあるでしょうね
しかし、ロウソクから提灯に火が移り燃える事が多い為、ロウソク風のライトを使っている所も多いのではないでしょうか

こちらは友人、知人で「提灯屋になる!」と言う人がおりましたら、特に言う事はないです

 

 

 

苦力(くーりー)

f:id:hoso-11-bishamonten:20190425231200j:plain

見たままですが荷物を運ぶ人です

運び屋や担ぎ屋とも言われたらしい

友人、知人で「苦力になる!」と言う人がおりましたら「今は自動車がある」とお伝えください

 

 

 

煙草刻み

f:id:hoso-11-bishamonten:20190425231529j:plain

賃金をとって葉煙草を刻む職人を「賃粉(ちんこ)切り」と言ったそうだ

下半身が痛々しくなる名前ですね

友人、知人で「ちんこ切りになる」と言う人がおりましたら捕まる前に「JT行け」とお伝えください

 

 

 

最後に

時代と共に求められる仕事も変わっていきます

この頃は大半が農民でサラリーマンはまた存在しなかったかもしれません

 

最近の職業の例えとして数年前まで存在すらなかった「ユーチューバー」

今では憧れの職業ですからね

発想次第でまだまだ仕事になる事が存在するしそうです

ぜひとも新しい職業を見つけて大儲けしてみたい

疲れたのでこの辺で終わります

 

 こちらもどうぞ↓

masuhoi.hatenablog.com

 

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村: