ブログ名、捨てました

興味ある事が多すぎて書きたいことが定まらないのでブログ名は捨てました

お出掛け 静岡県 富士山スカイライン

ふらり放浪男、まっさんです

「今年も、長野県へ紅葉を見に行くぞ!」と紅葉なだけに気持ちを高揚させていましたが、気付けば11月になってしまいました

本来、長野県のビーナスラインへ行く予定でしたが流れてしまったので、もう少し近場に一人で紅葉しに行く事にしました

ビーナスラインの高い所では標高が2000メートル近くありますので、すでに紅葉も終わっている事でしょう

一人でバイク移動なので、静岡西部から遠すぎず近すぎず、愛知県の「香嵐渓」、長野県の「天竜峡」、静岡県の「寸又峡」など候補に上げてみましたが、どこも何度も行っていてマンネリ化です

そこで思い付いたのが富士山でした

 

 

富士山

f:id:hoso-11-bishamonten:20191107200506p:plain

富士山は山梨県と静岡県を跨がる山で標高は3776メートル

日本で最高峰の独立峰です

富士山の周辺の富士五湖や芝桜祭り、ふじてんスノーリゾートなどはよく訪れていましたが、直接富士山へ行ったのは数回だと気づいたのです

とは、言っても五合目までですけどね

 

前回訪れたのが、10年以上前ですがツーリングで富士山スカイラインを走りました

その時も秋でしたが、まだ20代前半で山をナメていた為、カジュアルな服装で行ったのです

寒すぎて意識が朦朧としました

 

そんなわたしも今はもう大人

(10年前も大人だ)

自宅では汗が出るくらいの服装で向かいました

ちなみに自宅付近の最高気温は22℃でした

 

富士山スカイライン

富士山スカイラインは静岡県富士宮山宮〜御殿場市中畑を結ぶ道路

過去には有料道路でしたが現在は無料です

スキー場の「イエティ」や、遊園地の「ぐりんぱ」などはこの道路を使い向かう事になります

今回は御殿場方面から富士山スカイラインを目指しました

とは言え、高速で御殿場まで約2時間、決して近くはないですな

御殿場ICを降り、箱根とは反対方向へ向かいます

市街地を抜けると車通りが一気に減りました

富士スカイライン入口あたり、左側が東富士演習場でしょうか

f:id:hoso-11-bishamonten:20191107203430j:plain

御殿場市には陸上自衛隊の駐屯地と演習場も沢山あり、この辺りからすれ違う車が自衛隊車両ばかりになりました

f:id:hoso-11-bishamonten:20191107204213j:plain
f:id:hoso-11-bishamonten:20191107204229j:plain

(イメージ画)

まだ、山麓でお昼過ぎですが気温は15℃

f:id:hoso-11-bishamonten:20191107204459j:plain

すでに自宅と7℃差ありますな

 

少し進むと色づいていました

f:id:hoso-11-bishamonten:20191107204643j:plain

写真は取りませんでしたが自衛隊の射撃場の入り口が沢山あり、側道沿いで隊員が訓練していて普段見ない光景に驚きます

 

 

さらに進むとこんな看板が

f:id:hoso-11-bishamonten:20191107204728j:plain

新五合目は行った事がないな

行ってみよう

 

f:id:hoso-11-bishamonten:20191107204954j:plain

こちらはもう、葉っぱが落ちていますね

 

一番上の駐車場まできました

f:id:hoso-11-bishamonten:20191107205112j:plain

駐車場とトイレ以外は何もない

 

鳥居があります

f:id:hoso-11-bishamonten:20191107205212j:plain

冬季の登山口は通行止め 

 

新五合目からの富士山

f:id:hoso-11-bishamonten:20191107205409j:plain

雲一つなく、良い天気

しかし、風が強く寒い

 

富士山に来るまで私の中ではこんなイメージだった⇩

f:id:hoso-11-bishamonten:20191107205749p:plain

アハハハッと、一人で戯れるつもりだった…

 

しかし、寒さで手は悴み、指がまともに動かない

温度計はないが10℃なさそうだ

とにかく下へくだりたい

最近、ライブ配信しながら閉山中の富士山を登り、亡くなってしまった方がいましたが、1400メートル程度でこの寒さ

登山に自身があったのか、ただのバカだったのか…

ご冥福をお祈りいたします

 

わたしには、そんな勇気はないので来た道を戻った

 

富士宮口五合目への入り口に温度計がありました

f:id:hoso-11-bishamonten:20191107210410j:plain


 

気温は11℃ 

f:id:hoso-11-bishamonten:20191107210529j:plain

富士宮口五合目は標高2400メートル、先程の御殿場口新五合目が1440メートル

とても富士宮五合目まで行く気になれなかった

 

そのまま素通りした

 

 

少し、休憩

f:id:hoso-11-bishamonten:20191107210916j:plain

 

あっ!

 

しまった!

 

バイクと富士山の写真を取り忘れた! 

 

 

振り返って富士山を見た

f:id:hoso-11-bishamonten:20191107211102j:plain

曇ってるやないかーーい!

見事に雲が富士山だけに掛かっている

さっきまでの晴天はどこへ?

山の天気は変わりやすい

 

仕方なく富士宮市街へ向かって走りました

f:id:hoso-11-bishamonten:20191107211315j:plain

 

しかし、まだ未練があり、市街へ出てからもう一度振り返ってみた

 

f:id:hoso-11-bishamonten:20191107212328j:plain

 

だめだこりゃ

 

 

 

最後に

今回は一人でしたので御殿場口新五合目しか行きませんでした

景色を楽しむなら富士山スカイラインは良いですね

売店などは富士宮口五合目の方があります 

さらに、山梨県側の有料道路、富士スバルラインから五合目へ行けます

そちらはお店が沢山あり、観光するなら山梨県側からアクセスが良いでしょう

登山に関しては素人なので分かりません

 

とにかく、山は寒いので服装だけは万全にしてください

富士山周辺は野生動物も多いです

鹿なんかは車でも衝突するとタダではすみません

目の前に突然現れて急ブレーキをかけた事もありました

 

では、最後に動画です

「わたしと秋空」


バイクで富士山スカイライン


 

 

本当は後方の紅葉景色を撮影したつもりが、ヘルメットと空しか写っていなかった…

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ