ブログ名、捨てました

興味ある事が多すぎて書きたいことが定まらないのでブログ名は捨てました

今さら聞けないフリック入力とトグル入力

今の時代、携帯電話は持っていて当たり前

逆に持っていない人を探す方がむずかしいくらいです

そもそも、わたしが中学生〜高校生の頃はポケベルが主流でした

ポケベルにメッセージが着たら公衆電話や家庭電話でかけ直す

今では考えられません

 

そこから数年後、親に頼み込んで初めて手にしたのは「PHS

今から約20年前、この「PHS」はガラケーが流行る前に主流でした

携帯電話との違いは「PHS」はコードレス電話を発展させた物だった

基地局から近い所しか電波が繋がらないため、徐々に携帯電話が主流に変わっていきました

 

 

その後、携帯電話は物凄い速さで進化していき、昔のパソコンより遥かに高性能、今では電話機能はオマケの様になってますね

f:id:hoso-11-bishamonten:20190705192641p:plain

さらに音楽や動画にゲームとあらゆる娯楽がスマホ一つで出来てしまいます

 

そんなスマホで文字を打つ時、皆さんはどんな入力方法してますか

キーボード入力ですか?音声入力ですか?

スマホは画面が小さいため、キーボード入力はやりにくい」

そんな人はフリック入力でしょうか

 

フリック入力とは

f:id:hoso-11-bishamonten:20190705215837p:plain

日本語入力のフリック入力は各行のあ段の周囲に十字形などに他の、い段、う段、え段、お段の4段が潜在的に配置されている

文字を押したままスライドする事で目的の文字を入力できる

日本独自の入力方法なのかもしれませんね

 

この他にも文字入力は「トグル入力」があります

 

トグル入力とは

ガラケーを使っていた人には親しみがある入力方法

「あ」を2回押すと「い」になり

「か」を4回押すと「け」、「わ」を5回押すと「ー」と入力される

フリック入力に比べると手間と時間がかかります

「おおきい」など、同じ文字か続くときには数秒待たないといけません

しかし、ガラケーで育ったオッサンにはこの「トグル入力」が心地よいのです

 

実際はトグル入力7割、フリック入力3割と言った感じでしょうか

 

 

トグル入力が出来なくなった

現在使用しているのはアンドロイドなのですがある日、突然トグル入力が出来なくなりました

f:id:hoso-11-bishamonten:20190705222238p:plain

何度「あ」を押しても「あ」しか出てきません

ここで初めて自分がトグル入力がメインだと気付いた訳です

もはや文字なんて打てません

メールやラインも満足にできず、眠れぬ日々を過ごしました


 

設定を変える

「トグル入力」の言葉すら知らなかったため何の設定を変えれば良いのかもわかりませんでした

オッサンは文字を素早く打つ必要もないため、何としても打ち慣れている「トグル入力」を使いたい、その思いで設定変更方法を探しました

そしてついにトグロ入力を復活させる事が出来たのです

今回、そんなトグロを愛するトグロファミリーのために設定方法を説明していきます

Android 8.0.0) 

 

設定画面を開く

f:id:hoso-11-bishamonten:20190706094453p:plain

開いたらシステムを選びます

 

言語と入力

f:id:hoso-11-bishamonten:20190706095249p:plain

システムから言語と入力を選びます

次の画面で「仮想キーボード」にしてください

 

 

S−shoin

f:id:hoso-11-bishamonten:20190706095421p:plain

仮想キーボードの中からS−shoinを選択


フリック設定

f:id:hoso-11-bishamonten:20190706095715p:plain

ここで初めて「トグル」の文字が現れます

これにチェックを入れれば念願のトグル入力復活なのです


 

最後に

ここまで来るのに複雑すぎやしませんか

性能がよくなる分、機能も多くなり複雑化、見事に使いこなせてない

私のように「トグロ入力」の名を知らない人が他にもいるはずです

これを期に覚えてみてください

 

そして、もし名前を忘れてしまったら彼らを思い出すのです

f:id:hoso-11-bishamonten:20190706102730p:plain

トグ兄弟

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ