ブログ名、捨てました

興味ある事が多すぎてジャンルが定まらないのでブログ名は捨てました

お出掛け 静岡県 清水三保半島その2

続きです

 

masuhoi.hatenablog.com

 

この海洋科学博物館に隣接して

 

 

 

 

f:id:hoso-11-bishamonten:20180819203814j:plain

自然史博物館があります

 

海洋科学博物館との

共通券 1800円

コンビニ前売り共通券 1500円

 

 

 

入り口 左には

微妙な恐竜2体がお出迎え!

(入口の画像よく見て)

 

 

 

 

 

入ってすぐエスカレーターがありまして

 

1番上の3階から見ていきます

 

 

 

 

 

3階は

 

 

 

 

 

 

〜っん

f:id:hoso-11-bishamonten:20180819204007j:plain

トリケラトプス 骨

 

f:id:hoso-11-bishamonten:20180820203147j:plain

 トリケラトプス

 

 

 

 

 

 

 じゃ〜ん

f:id:hoso-11-bishamonten:20180819204346j:plain

ディプロドクス 骨

(カメラに収まりきらない)

 

f:id:hoso-11-bishamonten:20180820203305j:plain

ディプロドクス 

 

 

 

 

 

 

 

ボーンっ

f:id:hoso-11-bishamonten:20180819204607j:plain

 プロバクトロサウルス 骨

(知らない)

 

f:id:hoso-11-bishamonten:20180820203627j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

がおおぉーー!  f:id:hoso-11-bishamonten:20180819205854j:plain

タルボサウルス 骨

f:id:hoso-11-bishamonten:20180820203829j:plain

 タルボサウルス

 

アジア最大の獣脚類

とかいてあります

 

 

 

 

 

 

ソレーー!

f:id:hoso-11-bishamonten:20180819211327j:plain

エウオプロケファルス 骨

(知らない、アンキロサウルスみたいな形)

f:id:hoso-11-bishamonten:20180820204251j:plain

 

などなど、3階は恐竜の化石メインです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2階へ行きます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プレシオサウルス

f:id:hoso-11-bishamonten:20180820204716j:plain

首長竜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ケナガマンモス

f:id:hoso-11-bishamonten:20180820204920j:plain

右手に子供が立ってますが撮影ポイントとなっています

 

 

 

 

 

 

 

 

オオツノジカ

f:id:hoso-11-bishamonten:20180820205039j:plain

頭重いでしょ

 

 

 

 

 

 

 

 

猿からヒト

f:id:hoso-11-bishamonten:20180820205159j:plain

 はたして本当に進化したのだろうか?

 

 

 

 

 

 

 

人類が絶滅させた

ステラーカイギュウ

f:id:hoso-11-bishamonten:20180820205423j:plain

 

 

 

などなど2階は中世や氷期です

 

 

 

 

 

 

 

 

1階は現代なので写真はとりませんでした

 

 

 

 

残念ながらこちらは

ガッキーは、いませんでした

 

 

 

 

 

隣に比べるとお客さんも少なく

じっくり見れます

 

 

化石を初めて触ってみましたが

この感じは木だ!

 

 

 

なかなか面白かったです

しかし、水族館のように生き物ではないので

リピート、しづらいですね

 

 

 

 

この後、三保の松原へ行く予定でしたが、

凄まじい豪雨!!

断念しました

 

 

 

 

皆さんは、イメージ画をお楽しみください

f:id:hoso-11-bishamonten:20180820211402p:plain

 歌川広重

 

 

 

 

 

 

富士山は曇っている確率高く

この景色とお土産屋2軒くらいしかないので、

観光で長居できる場所ではないです

 

松マニアにはたまらないでしょう

 

 

 

 

 

 

 

 

それではまた

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村