ブログ名、捨てました

興味ある事が多すぎて書きたいことが定まらないのでブログ名は捨てました

護身術

こんにちは。

 

前回の記事で

 

masuhoi.hatenablog.com

 

 

2スト忍者 (id:mychan-ninja)さんから

「キックはどうか?」

と言う話が出たので

 

今回は蹴りについてお話します。

 

まず前回のおさらいです↓

 

f:id:hoso-11-bishamonten:20180613175730j:plain

 振り上げてきた場合ですね。

 

 

 

 

キックといえば、

下半身を狙うローキック

ボディを狙うミドルキック

頭部を狙うハイキック

金的を蹴り

 

 

などがありますが、狭い場所の場合

打ちにくいです。

 

狭い所で蹴るのであれば

前蹴り

がいいと思います。

 

f:id:hoso-11-bishamonten:20180613180256j:plain

 汚い足で申し訳ない

 

前蹴りはここで蹴る感じです。

 

 

 

 

f:id:hoso-11-bishamonten:20180613181111j:plain

 膝を上げる

 

 

 

 

f:id:hoso-11-bishamonten:20180613181142j:plain

そして前へ蹴り込む

(押す感じ?)

 

 

 

 

ポイント

・突き蹴り共通ですが、腰を捻りながら打つと威力が増します。

・こちらも共通ですが、打ったら同じ軌道で素早く戻す。

(打つ前の位置に戻る、ハズしてもすぐに次の攻撃をだすため)

 

 

安全靴など履いてるのであれば刃物に向かっつ蹴り上げてもいいが、

やはり、素早く戻すことを意識してください。

 

前蹴り地味ですが練習して上半身を狙って蹴れば、

後ろにひっくり返すことが出来ます。

受け身が取れないので後頭部打って危険です。

下手にやらないように。

 

金的狙えれば金的を蹴るのが

良いかもしれません。

 

 

武道や格闘技の種類によって、

変わりますが参考までに

 

 

 

 

ではまた。