ブログ名、捨てました

興味ある事が多すぎて書きたいことが定まらないのでブログ名は捨てました

補導員として地域巡回をした。

地域補導員、まっさんです。

わたしは、どちらかと言うと補導される側の人間でしたが、ひょんな事から今年度は補導員を任せれる事になりました。

補導員とはどんな活動をするのか?この先、もし補導員になられた方は参考にしてみてください。

f:id:hoso-11-bishamonten:20201227072821j:image

まず、補導員と言っても我々はド素人なので、警察OBの方などのプロの補導員と一緒に巡回します。

実際に補導へ行く前に簡単な講習もありました。

補導の対象は未成年です。

巡回する場所や、補導の対象者との接し方などを簡単に説明をうけます。

補導のポイントは以下の通りです。

・服装や態度に気を付け、印象を良くする。

・補導場所に気を付け、事故の恐れがある交通量が多い場所や、人目が多い所は避ける

・お店を巡回する際は、お店の人に名乗り出て声をかける

・言葉づかいに気を付ける。上から目線は絶対にNG。

・薬物中毒者や暴走族、暴力団に所属する可能性がある場合は無理に補導せず、警察へ連絡する。

・万が一の為に単独で行動してはいけない

 

プロの補導員の方は警察っぽい帽子とベストを着ています。

素人の我々は私服です。腕章とタスキが支給されるので、それを着けて巡回します。駅伝みたいです。

今回一緒に巡回してくれる方は、20年以上補導員をしている大ベテランです。

ちなみにプロの補導員と言っても警察協助員で、おそらくボランティアです。

この方が警察のOBの方なのか分かりませんが、耳がパンパン。

柔道有段者(レスリング?)なのは間違いないでしょう。

協助員の方は年中巡回しているようですが、我々素人が補導巡回するのは冬の間だけと言うことです。 

 

 

実戦 

ついに時はきた。

いよいよ出陣当日になりました。

ところが、その日の夕方、電話が鳴ります。

「プルルルループルルルルー」

ガチャ

「すいません、今日の巡回ですが、悪天候のため、中止にします。」

まぢか…?

記念すべき第一歩、踏み外しました。

 

それから数日後、

今度こそ初出陣です。

さっそうと腕章を腕に巻き、タスキを肩に掛け、ミニバンに乗り込みました。

まず、公園ですが、風も強く寒いため、チラ見して素通りします。

 

続いて、スーパーへ突撃しました。

何と、このスーパーは過去に変態が現れたそうです。

この変態は店内の隅の視覚へ行き、体液を発射。

それ以来、天井に鏡を設置したと言うことです。

現在は、特に問題はなしだそうです。

そんな話を、協助員と店員さんに聞きながら、ゲームコーナーを巡回し、スーパーをあとにします。

 

続いて、ゲームセンター。

こちらでも店員さんと、近況を聞きながら、店内を巡回します。

補導の対象となる人物はいませんでした。

 

続いて、ドン○キホーテ。

まずはゲームコーナーへ行き、店員さんに近況を聞く。

先程のスーパーもそうですが、支払い前の商品を持ってきて、遊んでしまう子がいるようだ。

それ以外は特に問題ない。

 

続いて、ボーリング場。

思った以上に、にぎわっている。

ボーリングって人気あリマスネ。

ここにもゲームコーナーがあったので巡回しました。

 

続いて、本屋。

本は万引きが多いようです。

店員さんに話を聞くと、最近は万引きなどはなく平和だそうです。

「鬼滅の刃」に至っては、すぐに売れるため、盗む余地もないらしい。

 

続いて、最初のところとは別の公園。

20年以上前に、友人達との間で「不倫公園」と呼んでいました。

男女がそれぞれの車2台で来て、どちらか1台の車に入り込み、長時間滞在している事が多いのです。何をしているのかは、ご想像にお任せします。

そんな昔の事を思い出してた矢先、プロ補導員がこんな事をつぶやいた…

「ここの公園、カップルが多いんだよな〜」

なんと、警察関係者からも男女の密会場所として有名だそうだ。 

若かりし頃の自分達の見解は正しかったと、改めて実感する事ができた。

駐車場には車が2台、寄り添っている。四駆と軽自動車だ。

「今夜は少ないな〜」

とプロ補導員は呟いた。

確かに一組は少ない。時間がまだ早いのか?

そんな事を考えながら、本日の巡回はこれにて終了しました。

 

 

 

最後に

初めて補導員として巡回してみたが、補導対象者は0でした。

0なのが当たり前で、なにかあってからでは遅いのです。

我々みたいな大人が巡回する事で、青少年の犯罪の抑止力になると言っていました。

しかし、プロ補導員の方が色々な話をしてくれる中で気になったのが、話に出てくる変態やホームレスなど、みな大人です。

大人の方がよっぽど危険じゃないか。

 

さらに、「寒い日は公園に人がいないんだよね〜」と言いながら冬の公園を巡回していましたが、それならば夏にすればいいのに。

 

と、感じた初体験でした。