ブログ名、捨てました

興味ある事が多すぎて書きたいことが定まらないのでブログ名は捨てました

過去に世界で流行した感染症

コロナウィルスで世界中が大混乱

経済や私生活にも影響がでています

一体いつ終息するのか?

 

とは言え、人類が遭遇した感染症はコロナウィルスが初めてではありません

これまで様々なウイルスや病原体と闘ってきました

 

その中で、流行した感染症をいくつか調べてみました

f:id:hoso-11-bishamonten:20200315175029j:plain

 

 

 

エボラ出血熱 

1976年に最初の流行が確認された

コウモリが宿主とされるウイルス

感染するとその名の通り、消化器や鼻から出血する

感染力も強く、致死率が高い

1万人以上が亡くなっている

2020年現在も効果的な治療がなくワクチンも実用化されていません

 

 

ジカ熱

蚊を媒介とするジカウイルス感染症

2015〜2016年に中南米で流行した

症状は軽いが妊婦に感染すると胎児に影響が出てしまう

ニュースで一度は見た事あると思います

頭が小さい「小頭症」と言われる病気を引き起こす

小頭症で生まれた赤ちゃんは、痙攣を起こしたり、成長するに連れて身体障害および学習障害に苦しんだりする可能性があります

 

 

SARS

中国で発生した、コロナウイルスが原因の感染症

2003年に大流行した

全世界で8000人以上が感染し、700人以上が死亡した

現在、大流行しているコロナウイルスと姉妹関係にあるそうです

 

 

エイズ

エイズはHIV(ヒト免疫不全ウイルス)によって引き起こされる

HIVの感染源となるのは、精液・膣分泌液・血液・母乳等

感染してもすぐに発症する訳ではない

世界中で3000万人以上が死亡

医学の進歩でエイズ発症前に、HIVウイルスを発見できれば発症を抑えれるようです

 

 

インフルエンザ

中国が発症と考えられている

第一次世界大戦で爆発的に広がり、世界の人口の3分の1の6億人以上が感染

当時はスペイン風邪と呼ばれ、2000〜5000万人が死亡した

現代は治療法が確立されていますが、いまだに毎年、流行ります

感染者、死者、共に桁違いで疫病史上最大の大被害です

 

 

 狂犬病

狂犬病は、犬あるいは動物だけの病気ではなく、人を含めた全ての哺乳類が感染し

、発病すると治療方法がなく、悲惨な神経症状を示してほぼ100%死亡する極めて

危険なウイルス性の人獣共通感染症です

現代でも発病した人や動物の治療方法はありません

世界では毎年、5万人が発病死しているそうです

 

 

コレラ

汚染された水から媒介

先進国では稀な病気

強烈な吐き気と下痢に襲われ、極度の脱水状態になり死亡する

適切な処置を行えば死亡率は低い

ワクチンは2種類存在しているが、不衛生な水やそれを使った調理品、なま物を口に入れるのはやめましょう

 

 

最後に

まず、素人調べなので、ご了承下さい

この他にもペストや天然痘、ノロウイルスにO−157など調べ出したらキリがありません

治療法が確立しているものもあればしていないものもあります

 

現在、大流行している新型コロナウイルス、症状は比較的、軽症ですむ事が多そうです

しかし、わずか3ヶ月で全世界に広がっているので、感染力は強いといえます

 

これがもし生物兵器の実験だとしたら、3ヶ月あれば世界中に拡散が可能だと分かりました

これがさらに死亡率が高いウイルスならば…

考えるだけでも恐ろしい