ブログ名、捨てました

興味ある事が多すぎて書きたいことが定まらないのでブログ名は捨てました

コストコのクレーム対応が凄い。

f:id:hoso-11-bishamonten:20200926215405j:image
コストコはアメリカ合衆国に本社を置くウェアハウス・クラブ(会員制倉庫型卸売小売)チェーン。 本社はワシントン州シアトル郊外のイサクア(Issaquah)。 入荷したままのパレットに乗っている商品を大型の倉庫に並べて販売することにより、管理や陳列にかかるコスト(費用)などを徹底的に抑えるコンセプトのお店です。

(参照 wikipedia)

現在、国内に27店舗。

意外と身近にあるので定期的に訪れます。

今まで、服のサイズ違いなどで返品した事はありました。

 

今回、いつも購入している物で、明らかに不具合の商品があったので、クレームを言いに行きました。

 

 

ソーダストリーム

f:id:hoso-11-bishamonten:20190921215216j:plain

ハイボールのお供、炭酸メーカー 。

このソーダストリームは炭酸ガスのボンベを装着して使用するタイプです。 

f:id:hoso-11-bishamonten:20190921221419j:plain

 

この様に専用のペットボトルに、冷やした水に炭酸を注入します。

f:id:hoso-11-bishamonten:20190921223518j:plain

これにより、炭酸水の購入する事がなくなり、 ペットボトルのゴミ問題が解決しました。

 

炭酸ボンベはこんな感じにセットしてあります。

f:id:hoso-11-bishamonten:20190921221253j:plain

内容量は410gで、1日に2リットル分の炭酸注入しても、30日以上持ちます。

今回不具合があったのは、この炭酸ボンベです。

このガスボンベ、2本1セットでガスシリンダーと売られています。 

2本の内の1本にガスが、ほとんど入っていませんでした。

わずか4日ほどで、空になりました。

金額が2本で約5400円、1本でも約2700円になります。

庶民の私には、安い金額ではありませんのでクレームを決意しました。

 

 

 

電話が繋がらない 

心の優しい私は、クレームを言う事に良心が痛みます。

しかし、そんな事は言っていられません。

わたしのハイボール生命が絶たれてしまいます。

 

さっそく電話をしてみます。

コストコのカスタマセンターが一元化‭された様で、全国共通になりました。

電話番号は0570 032 600

コロナの影響で人員を減らしたそうです。繋がりませんでした。

その後、日を変えて掛けてみましたが全然繋がりませんでした。

もはや、お店に直接行くしかありません。

 

元々、空のボンベはコストコに返品すると、700円返金されます。

先程、1本あたり2700円と言いましたが、返品の金額を入れると、約2000円と言う事になります。

 

心の優しい私ですが、この時ばかりは心を鬼にして、ボンベを持ってサービスカウンターへ向かいました。

 

私「Sorry、コノボンベ、イッポンダケ、スグにガスがナクナリマシタネ〜」

 

店員さん「そうですか…では返金しますね」「ガッシャンガッシャン」「チャリ〜ン」

       

何と!

 

5400円戻ってきた!

 

私「ツカエナイノハ、イッポンダケヨ!コレ、ニホンブンネ!」

 

店員さん「大丈夫です。^_^」

 

 

マダムだったが、その瞬間は女神に見えた。  

 

 

 

まとめ

コストコが返品やクレームに、寛大と聞いてはいました。

今回の炭酸ボンベ、まさか2本分返金されるとは思っていませんでした。

何だか得した気分です。

コストコはフードコートで購入して、食べかけの物でも返品の対応をしてくれるそうです。

これは訴訟大国アメリカならではの対応なのでしょうか?

ただし、コストコは会員制で、入店、支払い、返品の時は会員カードが必要です。

誰が何を買って何を返品したのか、全て記録が残ります。

しかし、あまり無謀な事を繰り返すと、ブラックリストに載り、会員を剥奪されるかもしれませんね。

以上です、優しい心の持ち主、まっさんでした。