ブログ名、捨てました

興味ある事が多すぎて書きたいことが定まらないのでブログ名は捨てました

おもちゃの修理屋さん

自称、おもちゃ修理の「ます☆ほい」です

(他称、薄らハゲ)

小さい子供ってすぐにおもちゃを無くしたり壊したりしませんか?

「せっかく買ってあげても壊すくらいなら、最初から買わない方が良いのだろうか…」 

そんな風に悩んだりもします

 

無くしてしまった物は元には戻りませんが、壊してしまったおもちゃは、もしかしたら、直るかもしれない

そう思い、修理を初めました

f:id:hoso-11-bishamonten:20191105203314p:plain

 

 

気付けば、おもちゃ修理を初めて40年 

(ウソつけ)

 

今回は、こんな依頼がありました

 

カメのおもちゃ

f:id:hoso-11-bishamonten:20191105202831j:plain

こちらのカメのおもちゃですが、水の中でヒモを引っ張ると手が回り泳ぐシステムとなっています

しかし、引っ張った後に戻るはずのヒモが戻らなくなってしまった訳です

これでは優雅に泳ぐ事ができません

 

さっそく、中を開けてみます

通常のドライバーは入りませんでしたので精密ドライバーでネジを外します

 

開けたのがこちら⇩

f:id:hoso-11-bishamonten:20191105203826j:plain

構造はシンプルでゼンマイ式で動いているようです

ja.m.wikipedia.org

別のおもちゃで例えると、「チョロQ」なんかもゼンマイを利用して走ります

チョロQはバックさせる事により、ゼンマイを巻きますが、今回のカメはヒモを引っ張る事によってゼンマイを巻くのです

調べた所、ゼンマイは異常がありません

画像を見てもらうと黒丸の部分にヒモを巻き直せば元の動きに戻りそうでした

 

この様に⇩

f:id:hoso-11-bishamonten:20191105204551j:plain

ヒモを手で巻き直します

カメのオシリ、ギリギリまで巻いたらフタをして元に戻します

 

じゃん!

f:id:hoso-11-bishamonten:20191105204819j:plain

 

 

実際に遊んでみた

せっかく直したので、さっそく水の中に入れて遊んでみます

はたして、購入当時の動きに戻るのでしょうか?

 

 

 

少しドキドキしながら水に入れた

 

 

 

頼む、うごいてくれ!

 

 

⇩⇩⇩⇩

 

 

f:id:hoso-11-bishamonten:20191105205542j:plain

よかった!

優雅に泳いでる

なんか、とてもリアルになったけど、細かい事は気にしません!

 

次回があればまたお会いしましょう

 

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ